「川越まつり会館」障害者の方の観覧料減免について

2018年12月14日 10:32

川越まつり会館では、身体障害者手帳等の交付を受けている方の観覧料の減免を行なっております。
詳しくは下記をご覧ください。

1 減免対象となる方
観覧料が減免になるのは、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は、療育手帳(以下、手帳といいます)の交付を受けている方です。

2 減免手続き
ご入館の際、受付に手帳を提示していただければ、観覧料を減免いたします。

3 介助者の減免について
手帳の交付を受けている方1名について、その介助者1名が観覧料の減免を受けられます。

4 団体観覧での減免申請について
団体で観覧を予定しており、紛失の恐れがあり、障害者手帳の持参・提示が困難な場合や、観覧予定者が多数のため、個々に障害者手帳の提示・確認により減免の判断を行なうのが困難な場合等には、別途、観覧料の減免申請書の提出をお願いしております。

5 減免率について
現在、観覧料を免除しております。

※ 係員の指示に従い、マナーを守ってご見学くださるようお願いします。 
・川越まつり会館内での飲食は禁止です。
・映像のビデオ撮影はできません。
・手荷物等は持ったまま、ご入館ください。
お知らせ